WORKS

WORKS一覧

古河市 N社様 休憩室

女性スタッフさんが使用する休憩室をコーディネートさせて頂きました。
リラックスして過ごせる【カフェのような空間】にとのご依頼でした。

床は少しヴィンテージ感のある長尺シート。
壁は肌なじみの良いスモーキーなブルー。
ドアのブルー、クッションのブラウン、イエローをアクセントに。

ヘリンボーンのテーブルは木工作家のkiraku
さんにサイズオーダーしました。

チェアはロイドアームチェア。
時代を問わず今もインテリアの主役となる、流行に左右されることのない美しさを持っています。
座部を支えるアーチ状のラタンがエレガントな表情を見せます。

少しクスンダブルーとひし形のデザインのファブリックは
ポルトガルのファブリックブランドALDECO社のファブリックです。
壁のブルーと繋がって心地良い。

既存の蛍光灯はこちらで作業する場合にも必要とのことで、
普段は目立たないようにフェイクGREENで少し隠しつつディスプレイ。

忙しいお仕事の合間のひとときがリラックス出来ますように。

追記:時計を設置しませんでしたが、スタッフさんから社長様に『時間を忘れてのんびりしてしまうので時計を置いてもいいですか?
   と言われたよと、おっしゃっていただきました。

CATEGORIES

インテリアコーディネート, インテリアスタイリング, インポートファブリック, ブラインド, 家具